2014年1月12日 新春初走・エアパーク・ツーリングin 静岡県

 

 

気温も一気にグーンッと冷え込んだ中、2014年最初の相模原チャプターのツーリングは静岡県浜松市にある「エアパーク(航空自衛隊浜松広報館)」見学です。戦闘機や装備品の展示をはじめ、フライトスーツの着用やコックピットに座りパイロット気分を味わえるなど見て体験して楽しむ航空自衛隊のテーマパークです。今回2014年1発目でありながら61台、63名と大勢の方にご参加いただきました、寒い中でもご参加されるのはやはりハーレー乗りですね。天候は晴天、静岡県浜松を目指し当店を出発。まずは圏央道相模原愛川ICより一気に新東名清水PA(走行約130km)を目指しました。圏央道より海老名JCTを抜け東名高速へ、御殿場手前では富士山を目の前に走行。御殿場IC出口付近では御殿場アウトレットモール渋滞が発生、渋滞を回避し御殿場JCTより新東名へ、こちらは一転して渋滞もなく快適に走行し最初の休憩ポイント清水PAに到着。その後、休憩ポイント遠州森町PAを経て、いよいよ目的地のある浜松市に入りました。浜松浜北ICを抜け浜松市街地へ、国道152号線、県道65号を通り東名高速浜松西ICそばの食事処「さかな家物産店」にてご当地料理浜松餃子をご堪能しました。お腹もいっぱいになり、目的地のエアパーク(航空自衛隊浜松広報館)に到着。日頃、見ることのできない航空自衛隊の任務と活動内容、戦闘機のエンジン、メカニズム、航空機の模型、戦闘機搭載武器、対空機関砲など見ることができ、さらに展示格納庫には歴代にわたって使用された戦闘機、航空機などを見ることができ航空自衛隊のあり方を勉強できました。日曜日で駐車場、人もいっぱいでしたので全天周シアターでは映像が見れず残念でした。全部を見て回るには時間が足りなかったのではないでしょうか。是非、再度足を運んでみて下さい。エアパークをあとに帰路はすぐ近くの東名高速浜松西ICより東名高速へ乗り、最初の休憩ポイント富士川SAに到着。このころにはすっかり日も落ち辺りは真っ暗、この先の渋滞等も考えこちらで解散となりました。トータル距離は480km、ご参加の皆様お疲れ様でした。

次回は2月9日(日)、茨城県袋田の滝の氷瀑に出会う為を再度リベンジします。皆様のご参加心よりお待ちしております。また、2月16日(日)には女性限定のレディースツーリング熱海方面を企画してるのでこちらも是非、ご参加お願い致します。



画像はクリックすると拡大できます。

相模原チャプターエアパーク1相模原チャプターエアパーク2相模原チャプターエアパーク3相模原チャプターエアパーク4相模原チャプターエアパーク5相模原チャプターエアパーク6相模原チャプターエアパーク7相模原チャプターエアパーク8相模原チャプターエアパーク9相模原チャプターエアパーク10相模原チャプターエアパーク11相模原チャプターエアパーク12相模原チャプターエアパーク13相模原チャプターエアパーク14相模原チャプターエアパーク15相模原チャプターエアパーク16相模原チャプターエアパーク17相模原チャプターエアパーク18相模原チャプターエアパーク19相模原チャプターエアパーク20

ルートマップ未公開